スポンサードリンク

【判例】所得税課税処分取消 (平成2年7月17日最高裁)所得税課税処分取消

(平成2年7月17日最高裁)

事件番号  平成2(行ツ)55

 

最高裁判所の見解

 

上告人の取得した本件保険金は

所得税法(昭和六三年法律第一〇九号による

改正前のもの)九条一項二一号及び

所得税法施行令(昭和六三年政令第三六二号による

改正前のもの)三〇条一号所定の非課税所得には当たらず、

同法三四条一項所定の一時所得として

課税の対象になるとした原審の判断は正当として

是認することができ、原判決に所論の違法はない。

 

・全文はこちら(裁判所ホームページの本裁判のページ)

判例をわかりやすく解説コーナー


スポンサードリンク