東京佐川急便特別背任事件(北祥産業・北東開発関係)

(平成9年12月22日最高裁)

事件番号  平成6(あ)854

 

 

最高裁判所の見解

上告趣意のうち、判例違反をいう点は、

所論引用の各判例は本件とは事案を異にして適切でなく、

その余は、事実誤認、単なる法令違反の主張であって、

刑訴法四〇五条の上告理由に当たらない。

 

・全文はこちら(裁判所ホームページの本裁判のページ)

判例をわかりやすく解説コーナー


スポンサードリンク