民訴法47条,民訴法317条1項

(平成12年9月26日最高裁)

事件番号  平成12(行ツ)200

 

最高裁判所の見解

参加人は、前文記載の事件について

当裁判所に民訴法四七条による参加の申出をするところ、

上告審において同条による参加の申出をすることは許されないから、

本件参加の申出は、不適法でその不備を

補正することができず、却下を免れない。

 

・全文はこちら(裁判所ホームページの本裁判のページ)

判例をわかりやすく解説コーナー


スポンサードリンク