「民法709条」タグの記事一覧

【判例】所得補償保険契約に基づいて支払われた保険金相当額を休業損害の賠償額から控除することの可否 (平成元年1月19日最高裁)

判例

所得補償保険契約に基づいて支払われた保険金相当額を休業損害の賠償額から控除することの可否 (平成元年1月19日最高裁) 事件番号  昭和62(オ)1532   最高裁判所の見解 原審の適法に確定したところによれ・・・

【判例】犬を連れた歩行者の転倒について同人を自転車に乗って追い抜いた者に不法行為法上責められるべき注意義務違反 (平成元年10月27日最高裁)

判例

犬を連れた歩行者の転倒について同人を自転車に乗って追い抜いた者に不法行為法上責められるべき注意義務違反 (平成元年10月27日最高裁) 事件番号  昭和62(オ)209   最高裁判所の見解 原審の確定した右事・・・

【判例】公立小学校における通知表の交付をめぐる混乱についての批判、論評を主題とするビラの配布行為 (平成元年12月21日最高裁)

判例

公立小学校における通知表の交付をめぐる混乱についての批判、論評を主題とするビラの配布行為 (平成元年12月21日最高裁) 事件番号  昭和60(オ)1274   最高裁判所の見解 公共の利害に関する事項について・・・

【判例】仮処分命令の本案において原告敗訴の判決が確定した場合において仮処分申請人に過失があったとはいえないとされた事例 ( 平成2年1月22日最高裁)

判例

仮処分命令の本案において原告敗訴の判決が確定した場合において仮処分申請人に過失があったとはいえないとされた事例 ( 平成2年1月22日最高裁) 事件番号  平成1(オ)1546   最高裁判所の見解 一 仮処分・・・

【判例】熟児網膜症により失明したことを理由とする慰謝料の請求について担当の眼科医師に注意義務違反 (平成4年6月8日最高裁)

判例

熟児網膜症により失明したことを理由とする慰謝料の請求について担当の眼科医師に注意義務違反 (平成4年6月8日最高裁) 事件番号  昭和62(オ)362   最高裁判所の見解 人の生命及び健康を管理する業務に従事・・・

【判例】注文者が労働安全衛生法30条2項前段による指名をしなかったことと作業員の死亡事故との間の相当因果関係 (平成5年1月21日最高裁)

判例

注文者が労働安全衛生法30条2項前段による指名をしなかったことと作業員の死亡事故との間の相当因果関係 (平成5年1月21日最高裁) 事件番号  平成1(オ)745   最高裁判所の見解 すなわち、前示の事実関係・・・

【判例】不法行為と同一の原因によつて被害者又はその相続人が第三者に対して取得した債権の額を加害者の賠償額から控除することの要否及びその範囲(平成5年3月24日最高裁)

判例

不法行為と同一の原因によって被害者又はその相続人が第三者に対して取得した債権の額を加害者の賠償額から控除することの要否及びその範囲 (平成5年3月24日最高裁) 事件番号  昭和63(オ)1749   最高裁判・・・

ページの先頭へ